日本一長寿のクスの樹

c0144038_10465140.jpg
石原荘と鹿児島市内の丁度中間に姶良郡があり、その蒲生町と言う街に「国特別天然記念物」に指定されている日本一長寿のクスの樹があります。
樹齢はなんと1500年。
日本がまだ古墳時代に弱々しい芽を出して今もまだ生き続け、大木となっている樹を目の前にするといろいろと考えさせられますよ。
九州自動車道、姶良インターチェンジを出て県道57号線を北へそのまま、途中県道25号線に変わりますが、そのまま進むと蒲生町内へ到着、蒲生八幡神社境内にこのクスの樹はあります。
直ぐ横に駐車場あり。
<地図>
http://www.excite.co.jp/map/m/?el=130.57161015588494&nl=31.76247350583261&scl=7
[PR]
by ishiharaso | 2008-02-29 11:21 | 足をのばせば


<< 椿 イルカに会えるかも >>